私ってワキガなの!?突然臭い出した原因と対処法 > ワキガについて > ワキガ対策の一つとして脇毛処理の勧め!脇毛と腋臭の関係

ワキガ対策の一つとして脇毛処理の勧め!脇毛と腋臭の関係

わきがと脇毛には深い関係があります。
あるデータによると、脇毛が濃い人ほど腋臭になりやすいと言われています。
これは、毛穴の発達の要素が関係しているとされています。

脇から出る汗にはエクリン腺とアポクリン腺があります。
エクリン腺はにおいもなくサラサラとした汗ですが、あまりに多い場合多汗症という体質に当てはまることがあります。
しかし、わきがではありません。
アポクリン腺が発達している場合、においがきつく腋臭である可能性が高いのです。

そして、この汗腺から出る汗は、毛穴から出るものです。
ということは、毛穴が発達している=毛が濃いことがいえるでしょう。
ですが、毛が濃い人でもアポクリン腺が発達していない方は、腋臭ではないケースもあります。
毛が濃い、毛穴が発達していることとワキガがイコールではないのですが、わきが体質の方がデータ的には多いということです。

脇汗は誰でも出るものです。
毛穴ケアをきちんとしたとしても、アポクリン腺が発達している以上、ニオイを消すことはできません。
そこで、ワキガ対策ですが、毛が濃い方はカミソリなどで毛穴に刺激を与えないよう、抑毛クリームや脱毛サロンなどで、肌に優しい脱毛がおすすめです。

そして、デオドラントとしては、ミョウバン水や専門家での治療、医薬部外品などの効果的なデオドラント剤などを使って、ニオイだけでも消しましょう。
ワキガ対策は以前は手術法しかなかったのですが、最近では良い薬やデオドラント製品が市販されています。